初めてのパートはスーパーでした

私は結婚をして寿退社をし、子供もできないので毎日暇を持て余していましたが、
これではいけない、と思い仕事を探し始めました。

やはり正社員の採用は難しいようなので、パート求人を重視しました。

初めての主婦パートにスーパーを選び、働き始めました。
家からとても近いスーパーだったこともあり、交通費が掛からないのがとても嬉しかったです。

スーパーのレジ打ち、ということで結婚によりブランクがある主婦がおこなう初めてのパートに適していると思いました。

私は計算が得意でしたので、レジ打ちや計算、お金のやり取りにはなんの支障もありませんでした。

主婦として養われながら、こうして暇潰しのように短時間の仕事をおこなうことで、
社会に出ているといった実感が得られましたし、生活にメリハリがつき、自分が自由にできるお金が貰えるのが嬉しかったです。

初めてのパート仕事なのに覚えが早いね、とスーパーの人たちに褒められたのはとても嬉しかったです。

たかがスーパーのパートとは思わず、働く事に意義を感じやりがいもお金も得られ、自尊心も養っています。