地域の医療機関での医療事務のパート

わたしが主婦にお勧めだと思うのは地域の医療機関での医療事務のパートです。

いくつかおすすめのポイントがあります。

まずは時間の融通です。

医療機関は午前と午後に診療時間がわかれていますので医療事務のパートももちろん、シフト上で午前午後とわかれます。

何かと子供の用事などで忙しい主婦には融通が利いていいかと思います。


次に情報網です。

医療事務ではプライベートは守ることは必須ですが訪れる患者さんの特に主婦層の方々から近隣の情報がいろいろと入ってくるのです。

新しいスーパーの評判やショッピングセンターのテナントの評判なども入ってきます。

また、肝心のお給料ですがもちろん、高額とはいえないまでも十分な水準を保っていることがほとんどかと思います。

といって、扶養控除の範疇でおさまるような働き方もできるので。

そして、前述のようなことをふまえてなにより無理をせず、長く続けられる可能性が高いパートであるということです。家内も今の医療事務の仕事について3年が経過しています。

家内と同じような境遇の主婦層も数人いて、充実したパートの仕事をしています。

これからも今の住まいに住んでいる限り継続して今のパートに勤め続けていくことになると思います。